よくある質問

一般的質問

Q.整骨院と接骨院はどう違うのですか?

A.名称の違いだけで対象とする疾病や施術法に違いはありません。どちらも「柔道整復師」という国家資格を有した施術者が、骨折や脱臼、打撲・捻挫・挫傷などの関節および筋肉の傷害に対して治療を行います。

Q.整骨院・接骨院と整体・カイロプラクティックはどう違うのですか?

A.接骨院・整骨院を経営するためには、厚生労働省による国家試験に合格し「柔道整復師」という国家資格を取得する必要があります。そのため、接骨院・整骨院には外傷や傷害の治療に対する保険の取り扱いが認められています。一方、整体・カイロプラクティックといった職業には免許(資格)が必要ありません。目的も健康増進やリラクゼーションであるため治療行為を行うことができず、保険を取り扱うことはできません

Q.整骨院・接骨院と整形外科はどう違うのですか?

A.整形外科はいわゆる「医師」です。整形外科ではレントゲン検査・手術・投薬を行うことができますが、接骨院・整骨院の柔道整復師は医師ではないためこれらはできません。接骨院・整骨院では手技療法がメインとなり、触診によりレントゲンでは映らない筋肉や関節周辺の微妙な異常を見つけだし、筋肉に直接アプローチする治療を行います。

Q.健康保険は使えますか?

A.はい。国民健康保険はもちろんのこと、社会保険・組合保険・労災保険や交通事故時の自賠責保険など各種保険の取り扱いができますので、安心してご来院ください。

Q.どのような症状のときに保険が使えますか?

A.骨折・脱臼(応急処置および医師の同意による施術)、打撲・捻挫・挫傷(急性・亜急性)には保険が適用できます。ご不明な場合は相談ください。なお、ぎっくり腰や寝ちがいは急性症状のため保険適用で治療が可能です。

Q.初めて受診するのですが、何を持っていけばいいですか?

A.各種健康保険証をご持参ください。その他は特にございませんので、お気軽にお立ち寄りください。

Q.治療時間はどのくらいかかりますか?

A.初診(初めての方)の場合、問診・検査などにも時間がかかりますので帰られるまでに60分から90分ぐらいかかりますので時間には余裕をもってお越し下さい。
2回目以降の場合、帰られるまで30~60分くらい考えて頂ければ余裕があると思います。
※症状によって早く終わる人もいれば、時間がかかる場合もあります。お急ぎの場合などはその旨遠慮なくおしゃってください。

Q.施術費はどのくらいかかりますか?

A.施術内容や自己負担の割合によって異なりますので、詳しくはスタッフまでお問合わせください。

Q.症状が軽くても治療は受けられますか?

A.はい。症状の軽度・重度関係なく受診できます。

Q.どれくらいの間隔で通院したらいいですか?

A.症状に応じて異なります。
症状の強いうちは、出来るだけ毎日通院して頂いた方が治療効果は高いです。
痛みが軽くなってきたら少しずつ間隔を開けていきましょう。

Q.どんな格好で行けばいいですか?

A.基本的にはどんな格好でも構いません。
できれば、ラフな格好、動きやすい格好だと助かります。
また女性の場合、ワンピースやスカートよりはジャージ等ゆったりしたズボンの方が診察しやすいです。
お着替えの必要がある場合はこちらでお着替えをご用意しておりますので、ご安心ください。

Q.仕事帰りでも利用できますか?

A.夜8時まで受け付けを行っておりますので、仕事帰りでも通院は可能です。夜間は学生や仕事帰りの方が多くご利用をしていただいております。

Q.予約制ですか?

A.基本的には予約制ではありません。受付をしていただいた順番に施術をさせて頂きます。
酸素カプセルや美容鍼、女性スタッフの施術は予約制となっております。

Q.気になる程度の痛みでも整骨院に行ってもよいのですか?

A.はい。すこしの痛みでもみなさん来院されています。
少しの痛みのうちにしっかり施術を行えば早く痛みを取る事もできますし、大きな痛みになる前に症状を取り除くこともできます。

Q.領収書の発行はしてもらえますか?

A.ご希望があれば発行しております。

Q.車で行きたいのですが駐車場はありますか?

A.申し訳ございませんが、駐車場は用意してございません。
近くに有料コインパーキングがございますのでそちらをご利用ください。

鍼灸関係

Q.鍼灸治療は誰がやるのですか?

A.鍼灸は医師、鍼灸師のみが許可を受けている治療方法になります。当院での治療はすべてこの免許を持った鍼灸師が行います。なお、当院で規定している研修過程を修了している鍼灸師が治療を担当いたします。
※昭和22年12月20日制定の法律第217号
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律(通称:あはき法)により法律が定められています。1993年より、鍼灸師は厚生労働大臣によって免許が与えられる国家資格になりました。

Q.鍼治療は痛くありませんか?

A.鍼は髪の毛よりも細く、瞬間的に皮膚を通過させてしまうためほとんど痛みを感じることはありません。心地よさに寝てしまう方も多くいらっしゃいます。また、美顔鍼をされる方でごく稀に内出血が生じる場合がありますが、1週間ほどで消えていきますのでご安心ください。

Q.鍼は使い捨てですか?

A.はい。鍼は完全減菌の使い捨てで、国産の鍼を使用しておりますのでご安心ください。

交通事故に関する質問

Q.自賠責保険って?整骨院で使えますか?

A.保険適用できます。
※自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、全ての自動車やバイクに加入が義務づけられている強制保険です。交通事故の被害者が必ず最低限の補償を受けられる事を目的とする国の保険制度です。

Q.自賠責保険の面倒な手続きは?

A.当整骨院の自動車事故治療専属スタッフにて、アドバイスいたします。
※警察等への人身事故の処理(事故証明の取得等、簡単な処理のみです)は、患者様で行って頂きますが、治療に関する損保会社様との手続きは当院のスタッフがアドバイスさせて頂きます。

Q.施術費は?

A.原則、かかりません。
交通事故の場合、自賠責保険で施術費がまかなわれますので、自己負担金はありません。ただ、健康保険を利用するケースも御座います。まずは、お気軽にお問合せ下さい。

Q.仕事が忙しく毎日通う時間がありません。平日の夜遅くや、 土・日曜日なら通えるのですが・・

A.当院は年中無休で行っておりますので平日、土日祝日関わらず施術を行えます。

Q.施術内容はどのような事をしますか?

A.最新の医療機器(中低周波・超音波機器等)による物理療法、熟練の医療スタッフによるじっくりお時間をかけた手技療法を行います。患者様に負担がかからない様に細心の注意をして施術を行い、患者様お一人お一人に適した施術を行います。

Q.今、通っている他の整骨院から通い先の変更は出来ますか?

A.変更可能です。
交通事故の場合、重度な傷害になる事が多く、高度な施術が必要となります。(むち打ちによる後遺症など) 他の医療機関で経過が良くならない場合は、いつでもご相談下さい。

Q.保険会社が薦める医療機関ではなく祖師谷鍼灸整骨院に通院したいのですが?

A.どの医療機関に通院するかは患者様ご自身で選択する事ができます。保険会社の方に「祖師谷鍼灸整骨院で治療がしたい」と伝えていただければ、その日から通院していただけます。

酸素カプセル

Q.時間はどのくらい入って良いのですか?長時間入っても大丈夫ですか?

A.加圧条件さえ守れば長時間入っても何の問題もありません。
初めての方には60分をお勧めしていますが、90分のほうが目覚めが良い(何度か入り、慣れてくるとカプセル内で熟睡するようになります)という方もおられます。

Q.1時間で数時間分相当の睡眠と聞きましたが、夜寝られないことは無いですか?

A.質の高い睡眠を取ることができるので睡眠不足の解消になります。
また、酸素カプセルに入ることで自律神経のバランスが整うので、逆に、夜の寝つきがよくなった、夜中に起きなくなった、朝の熟睡感がある、というお声を多く頂いています。

Q.以前に、酸素カプセルから出たあとに耳が痛かったことがあるのですが大丈夫ですか?

A.カプセルの気圧を上げ下げしていく際、耳抜き(耳の内外気圧差の調整)が上手く出来ない場合に耳が痛くなることがあります。初めてのカプセルご利用の場合、風邪や花粉症で鼻づまりの場合、などは特に慎重に気圧の上げ下げを行いますので、スタッフにご相談下さい。

Q.耳抜きはどうしたらいいですか

A.酸素カプセルでは、気圧を上げていきますので、その際にエレベーターに乗ったり、飛行機に乗ったときのような違和感を耳に感じることがあります。それを解消するために、耳抜きを行います。耳抜きとは、鼻と中耳をつなぐ管を開く動作のことです。唾液を飲み込んでみたり、あくびを大きくしてみたり、鼻をつまんで力を入れてみたり、といういくつかの方法が考えられます。自分に合った方法で耳抜きを試してみてください。また、どうしても痛みが取れない場合には、スタッフに声をかけてみてください。

Q.ジムに通っているのですが、運動と酸素カプセルではどちらを先に行うほうが効果的ですか?

A.カプセルに入って体内の酸素量を増やしてから運動すると、いつもより運動効果やパフォーマンスが上がったりします。

Q.予約せずに行っても利用できますか?

A.準備にお時間を頂きますので基本的にはご予約とさせていただきます。ご予約はお電話からどうぞ。

Q.酸素カプセルには、服を着たまま入るのでしょうか?

A.洋服を着たまま酸素カプセルに入っても問題ありませんが、スーツなど伸び縮みしない服装ではなくジャージなどゆとりのある服装であればよりリラックス効果が高まります。

Q.多くのスポーツ選手が採用しているワケは?

A.体内の酸素量を増やすと持久力、スタミナが向上し、集中力が高まります。ベストコンディション作りには最適です。また、試合後、練習後等、疲労によるケア&回復にも最適です。

Q.どんな効果が期待できますか?

A.良質な酸素を取り入れることで、疲労物質を分解、除去し、疲労回復に効果的です。また毛細血管の固まりである皮膚にも酸素が行きわたることで美肌効果も期待されます。肌のハリを保つコラーゲンの新陳代謝が活発になることでお肌をキレイにしてくれます。取り入れた酸素は血液中だけではなく、リンパ液や脳の随液にまで行き渡るので体全体の流れがよくなり、むくみや冷え、肩こりなども改善されます。ダイエットをされている方にも、脂肪が燃えやすい状態になり疲れにくくなるのでラクに運動もでき効率よくダイエットができます。

Q.どんな人でも受けることはできますか?

A.カプセルは狭い空間なので慣れないと不安を感じることもあります。閉所恐怖症の人をはじめ、ペースメーカーをつけている人は事前に相談が必要となります。また妊娠中の人、インシュリンを使っている人は受けることができません。

Q.年齢の制限はありますか?

A.当店は小学生から中高年まで幅広い年齢層の方にご利用いただいております。

Q.酸素カプセルに入っている途中にお手洗いに行きたくなったらどうすればいいですか?

A.お手洗いに行きたくなった場合は、一度気圧を通常まで戻す必要がございます。
出来るだけ、ご利用前にお手洗いをお済ませください。

Q.副作用はないですか?

A.大気中の自然な酸素を使用しているので、副作用などの心配はありません。

Q.酸素カプセルの利用後に注意すべきことは?

A.利用後の状態はだいたい2種類に分かれます。出たときに、気持ち良かった、スッキリした、と言って目がぱっとはっきりしている人、出てきたときにもう少し眠りたい、まだ疲れてぼっとしているという2種類の人がいます。後者の場合、利用直後に自動車の運転などは避けてください。